社長メッセージ

株式会社産経デジタル 社長兼CEO 鳥居洋介

産経デジタルは、国内の主要新聞社としては初めての試みとなるデジタル事業専業の子会社として、2005年11月に設立され、2006年2月から本格的な活動を始めました。
正確な情報を素早く得たいという、人々の知的欲求は変わらない一方で、情報伝達手段としての媒体は進化を続け、多様性を増しています。
このような中で、当社はそれぞれ特色がある多彩な新聞・雑誌などの媒体を持つ産経新聞グループの強みを生かし、デジタル媒体を通じ、ユーザーにとって有益な情報を提供していくことを目指します。
創業以来の歩みは、ニュースを軸にユーザーとの双方向性を楽しむサイト「iza(イザ!)」に始まり、米IT企業マイクロソフト社と共同運営の「MSN産経ニュース」、新聞紙面をiPhone端末で無料閲覧できる「産経新聞iPhone版」、大手新聞社初の直営EC事業「産経netShop」など、次々と新しい領域に挑戦してきました。
今後も固定観念にとらわれず、時代の要請に応えられるサービスを提供してまいります。どうぞよろしくお願いします。